TEL

姿勢が体に与える悪影響 | 豊橋市菰口町 柔整骨院 豊橋センター

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2018 6月の記事一覧

姿勢が体に与える悪影響

2018.06.12 | Category: 整体・姿勢矯正,腰痛・ぎっくり腰,頚部・肩こり

こんにちは!
柔整骨院の三木です。
無事にHPもリニューアルされ、今日からブログを更新していきたいと思います!

今日は、姿勢と健康の関係性について書いていきたいと思います。

まずみなさんは姿勢が悪いと言われたことはありませんか?
かなり多くの人が言われたことがあるんじゃないでしょうか。
最近、街を歩いていても猫背の人がかなり多く見受けられます。
それは何故でしょうか?

原因のひとつにスマートフォンの普及があります。
スマートフォンを触るとき、下を向いてうつむきながら触る人が非常に多いのです。
では、姿勢が悪いとどのような悪影響があるのでしょうか。

・内臓を圧迫し、消化不良を引き起こす。
 その結果、慢性的な肥満やポッコリお腹、太りやすい体質になります。
・血行不良を起こす
 筋肉の動きが悪くなり、凝りが悪化したり
 新陳代謝が悪くなり冷えやむくみの原因にも繋がります。
 また、運動のパフォーマンスも低下します。
・うつむきがちな姿勢で精神的にも下向きに。

など、様々なことが挙げられます。

では、どうすれば改善されるのか。
ストレッチなどで固まってしまっている筋肉を動くようにしたり
姿勢維持に必要な筋肉を鍛えたり、体の根幹である体幹を鍛えたりします。
また、骨がズレていたり、関節の動きが悪い場合は矯正をします。

ストレッチやトレーニングでなにをしたらいいのかわからないという方
姿勢が悪いのが気になる方、歪んでいるかチェックしたい方などなど
お気軽にご相談ください!
柔整骨院では姿勢矯正に特化した施術プログラムをご用意しております!
姿勢を正し、健康な日々を送りましょう!